So-net無料ブログ作成

モータースポーツに敷居は、、、ない! [ちょっと一息]

ラリー車だからって、重整備とかプロちっくなセッティングとかばっかりじゃなくて、
日常のメンテも必要なわけです。

特に、みきモンみたいなメカ音痴には、主治医様の存在がほんとに大事。

というわけで、せり坊、夏本番前にエアコンガス注入!
IMG_5414.jpg

それくらいって思うかもしれないけど、
みきモンはやっぱ、ぜぇ~んぶ信頼できるとこにお任せしたい派なんですよ。
まさに主治医っすね。

ラリー車は日々セッティング。

いつどこで何があって何をやったか。
どうだったかも話して、どんなことも相談出来て。
動きを見てもらって、乗ってもらって。
だから、走れるメカニックさんじゃないとダメなんです。

ってほんとこれまぢ大事。
申し訳ないけど、修理ができるメカニックさん、言われた事はできるメカニックさんと、ラリーメカニックさんは違う。
経験、ノウハウはもちろんだけど、センスってのかな。
一般的なこれこれを調整していくつにしてくださいってのなら、多分それなりのメカニックさんなら出来る。
でも、こんな風に走りたいんですよぉって漠然としたイメージを具体化出来るメカニックさんは少ない。
ましてやみきモンなんて超メカ音痴だから、車の動きへのふわっとしたリクエストしか出来ない。
それを汲んでくれるメカニックさんじゃないとダメなんです。

そして、みんなにも信頼されるメカニックさんでないとね!
IMG_5423.jpg

あはっ。
みんなでお誕生会しちゃったりもしてさ。

モータースポーツ、それもラリーなんて敷居が高い!

って言う人もいるけど、高いも低いも敷居なんてそもそもない。
こんなにメカ音痴なみきモンだってやってるんだから。

やる気といい仲間があれば、エンジョイラリーできる!
最初からいい仲間は無理かもしれないけど、やる気があれば一歩踏み出れば、いい仲間は自然と増える。

そんな第一歩のためには、競技やってる知り合いを探す、競技に強い車屋さんに行ってみるってのもありかもしれないですね。
かくいうみきモンも、悩んで悩んで、知り合いのラリー屋さんに相談して紹介してもらって、主治医様にお願いするようになったわけだし。

こういうブログやfacebook等SNSでそれっぽい人に連絡してみるのもありかな。
もち、みきモンブログを利用してもらってもOK。
興味あるなら、一人でぐちぐちしてたって始まらない。
プロや先輩たちの力に頼った方が絶対早いし楽しいもん。

というわけで、相談してた足回りも改良版が完成してうふふん♪ってなお話はまた次ね。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント